ほらほら、ぼーっとしてるの映ってる!そんな君たちをずっと見守ってきたんだ。
スポンサーサイト  

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク  
きみたちに捧げた全力の証。  


ひょっこり出てきましたー。椏樹です。
サッカーを見てます。
地味にサッカー厨です。
最近は海外に行ってる子達の関係図が
かわいくてかわいくて仲良しで微笑ましいです。ステキ。
でもいっちゃん贔屓の子はJにいます。←
だんなさんが海外サッカーが大好きなので、勉強になります。
玄人さんの目線はすごいです。




さて、そんなこんなで、
先日、といってもだいーぶ前になりますが、
アラフェス、お疲れ様でございました。(゜_゜)
TVでの報道等でニッコニコ見てました。

たとえば、こーいう機会がいっとき減っても、
その姿が変わらないのが”らしい”なーと。

そして自分が一番に見たWSの映像が五里霧中でガタッってなったよね。
いやーだいすきです。
ワーワーできる、元気ソングですもの。
ある種、そのあたりで記憶がすっごい濃厚だって事ですね。


そして、
今回の記事で云いたかったイチバンゴト。

Wアンコのラスト、

EYES WITH DELIGHT


これ、現地で聴いた方々、
ガチで泣いたんじゃないだろうかと。
だって雑誌でタイトル見ただけで、
少なからず自分はちょっと涙目でした。

いやー、もうね、いろいろ詰まり過ぎてて、
本当。
必死になってフリを覚えまくった(松本ver)とか、
未だに踊れるとか。
このTHEアイドルチックな曲は、
個人的にはいざなうでは君だけを想ってるとセットで
とにかく大好きな曲にドカンと記憶されてるんです。

アルチアングルとか、全員分をくまなく見たもんなー
ほんとう、キラッキラで大好きな曲です。


C&Rが少し難しい曲だから、
某雑誌で、ニノちゃんが声をかけた?とかって記事を見て、
懐古厨では無いですが、
時代をじっくり感じたりしておりました。
でも、そうして巡るファンの流れもまた、彼らを支える流れになり、
こーしてあの頃を支えた人間も、
ホロっときたりできるのですね。


もちろん全編見たいですが、
この一曲だけは、さらに思い深く待ち遠しい思いとなりました。

それにしても、本当がっつり踊れるんですが(爆)
本人たちもあのキラキラ指さしなフリでやってたのか気になるー。←






JUGEMテーマ:ジャニーズ


LIVE / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
スポンサーサイト  
- / - / - / スポンサードリンク  
Comment  








<< NEW : TOP : OLD>>