ほらほら、ぼーっとしてるの映ってる!そんな君たちをずっと見守ってきたんだ。
スポンサーサイト  

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク  
雨も瞬間も咲き乱れてみたら。  


夕方、空を眺めたら
さっきまで降っていた雨があがってて
夕間暮れに浮かんだ雲間から
ちょこっと申し訳なさそうに
顔を出した陽が綺麗で。
ちょっと眺めていたんだ。

空気が澄んでる。
ちょっと自分が動けば
幸せが浮かぶ。

空も雲も光も息も、この呼吸が
僕が生きるすべての糧だ。



===================



っしゃーーーー久々にPCつけたどーーん。
って事でお久しぶり的な椏樹です(´_ゝ`)ノちっす。
ちょっとまたバタバタしておりますが、
また新たにお仕事先を探す日々です。んで明日面接ー行ってくるー
前話してたところは色々と問題が起きて大変でした\(^o^)/
もう、ありえなかった!ゆとりかっ!

って事で次こそキメたいなー明日は晴れるし、
天気も背を推してくれる糧となってくれたら幸いです。

そんなこんなでアルバムも何ターン目だかわかんないけど
ごりごり拝聴しておりますぞな(^ω^)

ムーブヨアバディー・ドゥーマイベスト・ライフゴーズオン
というわかりやすいアップテンポ系が
ちょこちょことリピ率が高い。
ダイブイントゥ〜はかなりディスコですよねディスコ。笑
ミディアム系ではやっぱりシリウスかな。
今回のアルバムは…
大人っぽい。というよりも全体的にシットリしている印象が強い。
秋っぽい。感じ。(ちょ、まだテラ春。笑

ソロに関しては前記をご参照ください…笑
あくまで個人的嗜好の範疇ですが、
ソロはTimeのが好みだったかなーというのがザックリした感想です。
このへんは好みの問題ですのでねーん。まる。


おっと、でわでわこのへんで。
もうすぐアラシちゃんですねー。
未だ、この番組を録画するレートが決まらない椏樹ですた(ノд`)
どっしよーどっしよー。
アルバム・楽曲感想 / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
その道の真ん中を歩くんだ。ほら、怖くないよ。  

こんばんわーっ、椏樹です。
もう、先ほども勢いで更新しちゃいましたが、
今日は外でじっくり耳元とかで聴く時間があったんですが、
やっぱり凄い印象が違うと云うか。
今回の楽曲にはどれにもそれを感じました。
部屋で聴くのと、ヘッドフォンで。凄い迫る感覚があって。
今日はソロ曲を中心に聴いていたんですが。

前記にもあるとおりに



「Friendship」に泣きました。



もう、1から10まで暖かい。
メンバー、そして友人に向けて彼の友人が作った楽曲でしたが
もう聴けば聴く程に歌詞が声が凄いなぁ、、本当に。

"運命的な五叉路 1つに繋がり続いて行く"

というワンフレーズに全て集約されているんですよ。
本当、なんていったらいいかわかんない位に、全部なんですよねきっと。
この歌詞のこう!とか云えないくらいに。
最初から最後まで"彼ら"の背中が見える歌なんです。

"それ"を感じた瞬間から
この曲はもう"特別"な場所にいます。





五叉路が繋がって、続いていったら。
そこに"彼ら"の背が見えたら、怖いものは無い気がした。

運命とか奇跡とか、信じなくてもいいんだ。





その道が繋がった運命だけは、信じるよ。










今日はソロを本当によく聴いていて、
印象が二転三転したりして、気が付いたら5曲とも本当に大好きです。
また違う曲については後ほどに……
それにしてもいい曲尽くしです。聴けば聴くほどそう思う。

では。
アルバム・楽曲感想 / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
勝利の女神はいつもキミに微笑むんだから。  
アールーバームー発売日!
です、本日アルバム発売日でございますーっ。椏樹です。
って事で帰ってきてからもホノボノ〜っと拝聴。
しかしやはり別ディスクって何だか色々と大変ですのう。
部屋ではなるべくコンポで聞きたい派なので相棒(iポッズ君)を傍らにおいて
CDMDを駆使して19曲を聴いておりますが。

やっとこ曲の感じとか雰囲気とかを掴んできた感じで。
相変わらずお気に入りは「Love situation」なんですががが……笑
「風」「Be with you」「LIFE」の凪系3部作ッ!が、
だんだんと聴いてるうちに印象が変わってきましたですねー
(3部作に分けるのマイブームか。













特に「LIFE」のサビの部分が凄く迫るものがあるなぁ…と思いました。
これはポジ的に「素晴らしき〜」とかの路線なのかな。
歌詞を聴くと、その頃よりもグンともっと大きな掌で迎えてくれるような。

サビの歌詞、まるまる丸ごと、すっごい大好きで。
「もう少し、進める気がした。」
で終わる歌詞。
進めるよ、一緒に進むって事が何よりもチカラになれればいいのにな。
10年後はわかんないけれど、
10年前に絶対は無かった様に、
これからだって未知数だから

「大丈夫、信じて進むよ」
「奇跡など、待たないよ」


優しく零れるヒトコト、ヒトコトが、全部。
チカラになっていくのを噛み締める様に。
一緒だから、何にも怖くないんだ。


何となく、浮かんだのは。
ラストに歌うこの歌。でした。
それはどうなるかはわからないけれど、とても晴れた朝が似合いそうな。
そんな曲だった。
こんなにも"一緒"を嬉しく、
力強く思う楽曲に初めて出会った様な気がしてました。



ありがとう。一緒、だから、こんなに幸せなんだね。



アルバム・楽曲感想 / comments(2) / - / 椏樹(aki)  
: 1/1 :