ほらほら、ぼーっとしてるの映ってる!そんな君たちをずっと見守ってきたんだ。
スポンサーサイト  

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク  
きみたちに捧げた全力の証。  


ひょっこり出てきましたー。椏樹です。
サッカーを見てます。
地味にサッカー厨です。
最近は海外に行ってる子達の関係図が
かわいくてかわいくて仲良しで微笑ましいです。ステキ。
でもいっちゃん贔屓の子はJにいます。←
だんなさんが海外サッカーが大好きなので、勉強になります。
玄人さんの目線はすごいです。




さて、そんなこんなで、
先日、といってもだいーぶ前になりますが、
アラフェス、お疲れ様でございました。(゜_゜)
TVでの報道等でニッコニコ見てました。

たとえば、こーいう機会がいっとき減っても、
その姿が変わらないのが”らしい”なーと。

そして自分が一番に見たWSの映像が五里霧中でガタッってなったよね。
いやーだいすきです。
ワーワーできる、元気ソングですもの。
ある種、そのあたりで記憶がすっごい濃厚だって事ですね。


そして、
今回の記事で云いたかったイチバンゴト。

Wアンコのラスト、

EYES WITH DELIGHT


これ、現地で聴いた方々、
ガチで泣いたんじゃないだろうかと。
だって雑誌でタイトル見ただけで、
少なからず自分はちょっと涙目でした。

いやー、もうね、いろいろ詰まり過ぎてて、
本当。
必死になってフリを覚えまくった(松本ver)とか、
未だに踊れるとか。
このTHEアイドルチックな曲は、
個人的にはいざなうでは君だけを想ってるとセットで
とにかく大好きな曲にドカンと記憶されてるんです。

アルチアングルとか、全員分をくまなく見たもんなー
ほんとう、キラッキラで大好きな曲です。


C&Rが少し難しい曲だから、
某雑誌で、ニノちゃんが声をかけた?とかって記事を見て、
懐古厨では無いですが、
時代をじっくり感じたりしておりました。
でも、そうして巡るファンの流れもまた、彼らを支える流れになり、
こーしてあの頃を支えた人間も、
ホロっときたりできるのですね。


もちろん全編見たいですが、
この一曲だけは、さらに思い深く待ち遠しい思いとなりました。

それにしても、本当がっつり踊れるんですが(爆)
本人たちもあのキラキラ指さしなフリでやってたのか気になるー。←






JUGEMテーマ:ジャニーズ


LIVE / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
何もかも全て…  

って事で………



夏のツアー、本日をもって全公演終了っっ!!!



で、ございますー!!!
こんばんわ、椏樹です。
いやはやいやはや…もう何といいますか…
うーん、感無量。そして、「終わったんだなぁ…」っていう虚脱感。
というか。
今回のツアーは本当に長かったねー。
初夏にはじまって、信じられない位暑い時期を乗り越えて
気がつけば季節は変わり行いて。
もう10月なんだもんなぁ…
本当、長い長いツアー、お疲れ様でございました。

そして、
やっぱり"ありがとう"。
に尽きると思うのです。
毎年毎年、この季節になると感じるキモチは
変わったりせずに移っていくものだ。と感じる次第です。


とにかく5人。
本当に長いツアー、お疲れ様でした。
すこし、羽を伸ばす季節が訪れて、
またその笑顔が見れますように。


そして翔ちゃんはダッシュでゼロだね(ノД`)
本当御疲れ様なのです。
ちゃんとしっかり正座して、TVの前で待っているからね。
今日もいい子にしてたよ!笑



ひとまずの夏の終り。
は、切なく、でも笑顔で。
それが何よりだと。思うんだ。




よし、お兄ちゃんに逢いに行くか。笑


LIVE / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
陽、いずる場所にやっぱり在る姿  

たーだーいまでっす。
更新は日が変わってしまいましたが、無事帰宅。

そして仙台公演も無事に終了っ!!!

一報を拝見して、
もう、なんだろうなーほんとー!!!
ますますこれ以上、その背にがっしり掴まりたくて
本当、仕方なかった。

その手は確固たるもの。
だけどもっともっと掴みきりたい。
そんなキモチで胸が詰まった。



誰よりも何よりも彼らを愛してるのは彼らで。

それが何よりも嬉しかった。
それが一番だった。


だから、そんな5人の背を見て、
そんな時間を守れるように、いつまでも一緒にいる為に
この手はあるんだと思った。




"嵐"を何より愛する"嵐"




は、揺るがない動かない。

それはもう、こっちの思惑なんて通り越して乗り越して
いつも目前に5人で並んで笑ってるんだ。


そして、手を伸ばす。
背に掴まって同じ風に乗ってその嵐に巻き込まれて
彼らの時間に一緒に生きる。


5人の姿はいつも、そうだったね。








いつか思い返す瞬間まで
一緒に在れます様に。
永遠は透明だけど、掴めないから作るんだ。
そう、いつも5人はそうだった様に。

うん、仙台お疲れ様でした!!!
今日も5人が笑い合って支えあって、其処にいたならそれだけで
今日も祈った意味がある。
今日も5人を思った事に、理屈はいらないのだ。

よっし。
LIVE / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
ギャオス@萌えってホント、疲れるものですね。  

無事に仙台終了ー!!!
わわわ、良かった良かった(゜∀゜≡゜∀゜)
と、第一報を見て。





 目 を 疑 っ た 。





続きを読む >>
LIVE / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
-コトバと時間を紡いだアノ日-Time感想いちー  
はいって事で。
独断偏見めっちゃ主観による、
Timeコンを振り返ってみようーのコーナーでございます。
(やっほーい)
そっとコンニチワ、椏樹です。

という事で1曲1曲に対して、
深くは語らず、思うままに感想を綴っていこうと思います。



コトバが生むチカラ。


は、彼らの掌から生まれ行く。
それを見届け受け止めて今日も歩く。
背を推す風になりたくて、
でもいつも背を推してくれる掌に。



コトバノチカラ。




掌から生まれ行く、コトバ。




って事でー独断と(以下略)な感想スタートー
ひとまず長くなりそうなのでMCまでの前半戦っー。
やじるし
続きを読む >>
LIVE / comments(0) / - / 椏樹(aki)  
: 1/2 : >>